<< 淳之介田口の話*prev
七つの会議 #4 >>*next
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

七つの会議 #3

怖いよりももはやかわいそうになってきました(><)



恐がりなのにスイッチが入るとどこまでも行ってしまう原島少年は、そのまま大きくなってしまったのね。覚悟が決まったのとも違う、考えなしの直情的な行動とも違う、実体があるようでない「組織」の 、これまた実体があるようでない「大義」に巻き込まれて、自分でも制御できていないことだけはわかりながら、そうせざるをえなくなっている、でも変に対応スキル(隠し場所の急遽変更とか)だけは上がっていってしまう原島課長が、本当に痛々しいです。


そして今までは「原島課長を困らせやがって!」と思っていた社長以下重役から部長たちまでみんなも、すごくかわいそうに見えてきました。だって誰も自分の人生を自分でコントロールできていない上に、それを自覚させられてしまっているのだもの。八角さんはそこから脱出したくてもがいてるけど、でもやっぱり苦しそう(><)


エンドロールの最後で、原島課長が社旗をぶら下げて空を見上げてるのを見て、きっと最後には組織の呪縛から解き放たれるんだ!そうに違いない(><)!と、もはやそんなところにすがらないでは見ていられないです(泣笑)


佐伯くんに関しては、信じてくれない課長なんて嫌いだ(><)!とばかりに、不貞腐れて帰っちゃったのも可愛いかったけど、そのあとのシーンでは原島課長の心意気をちゃんと汲み取っていて、佐伯くんの成長と優しさを感じたよ(泣)。ロッカー関連で怯えたり挙動不審になる佐伯くんはもちろん可愛かったけど、いつか田口くんには、怯えるなんて殊勝な感情は一切持ち合わせていない、超冷徹なキャラクターも演じてほしいなと思いました。お?そんなことを考えられたってことは、今日の私は、鑑賞スキルが少しあがったってことだよね?やったー!(笑)



早く原島課長たちを苦しみから救ってあげたい!早く佐伯くんと笑顔ですごしてほしい!そんなことから、来週で終わるのが寂しいんだけど、正直うれしくもあります(泣笑) 。最終回、心して見届けます。


author: たろ
田口淳之介くんのこと | permalink | comments(2) | -
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 
Comments:
…本当に大変な事に佐伯くんまで巻き込まれて

お友達(一般人です 笑)がお風呂から上がったら
御主人がTV見入ってたんだって 一緒に見てたら
「ゆきちゃんの」田口くんがいきなり出てきた!
と教えてくれました(笑)…ごめんなさいね!(笑)
御主人はこの枠のドラマがお好きなんですって♪
「なんだか(田口くんがでてるのに)重苦しいドラマ」(笑)と御主人に言ったところ
「この作者は最後は水戸黄門みたいな感じだから大丈夫!」
と妙に納得できるお言葉を頂いたそうですよ(笑)

最後には『水戸黄門』これを合言葉に最終回を楽しみましょう!
comment by: ゆきちゃん | 2013/07/31 9:12 PM
>ゆきちゃん

水戸黄門!!!!もう、ゆきちゃんのこのコメントに、私どれだけ縋ってたことか!(笑)

「ゆきちゃんの」田口くんは、今日は特に可愛さ炸裂でしたね。八角さんになってじゃれつかれたい!ドーナツをもっと口に詰め込みたい!いろんな想いが湧き上がりました。でもこれも全て、水戸黄門的結末だったから><

これからも原島課長が、大変ではあっても、ウソを付いたり隠し事をしないで仕事に取り組めるだけで、私は幸せ><。ゆきちゃんも、きっとこれで胃痛肩こりの日々から開放されるよね!

「ゆきちゃんの」田口くんにも、「たろの」田口くんにも(笑)、いいドラマを見せてくれてありがとう!って感謝しなきゃね♪
comment by: たろ | 2013/08/03 11:43 PM
Leave a comment:






Peacefuldays

Peacefuldaysを田口淳之介くんと一緒に!
「すこやかにムチャする」が合言葉